2009年10月13日

キーの話だキー。鍵じゃないキー。

次の曲、オケはとうに完成してるのですが
ボーカルに詰まっております。
メロも歌詞も出来てるのに声がしっくり合わないぜ!

これはきっとキーの問題だと思うんです。
そもそもボーカル物はキーが恐ろしく重要でして。
声が出ると歌えるは別なんだなあと普段から感じております。
3曲やって初音さんに最適なキーをいまだに見つけられないのって
それ正直どうなのって思ったりもします。2秒くらい。

そんで二秒後には「結局曲によるよね!」という答えに落ち着くのはお約束だったりします。

ちなみに好みの話で、キー高めの初音声はあんまり使いたくありません僕は。
音色が変わっちゃうじゃないの!って話さ!!
歌手として使うか、楽器として使う、って話
なのかも、しれま、せんね。
posted by Nogirroute at 07:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ブッコロサレイション

今回は音数少なめでいくぜ!とか決めちゃったせいで
音色選びがひでえ有様になっております。
これだからプリセット野郎は困る。


れすすすすす


>文章どころか……
>そのテーマで一曲作っちゃった私の方が、
>よっぽど恥ずかしいですよw!
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm8278655

ロックとは恥ずかしいことと見つけたり。
残念ながらその曲はもう3日ほど前にマイリス入りしてるのさ。
右チャンネルの音が素敵です。
posted by Nogirroute at 04:34| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

オリジナリティリジア

なんとなく真面目な文章を書いてみます。
恥ずかしくなったら消そうと思います。


最近、曲や音の個性について悩んでる人がけっこういる事を知りました。

「自分らしさ」とやらは案外適当なもので、
それが誰とも似ていないことを前提として語られている気がします。

だけど僕は思うんです。
多少似たところで何がいけないんだと。
結果似てしまったとしても、そこに至る過程が自分だけのものならそれはオリジナルなのではないかと。

糞みてーな外野がどうのこうの言ったところで、
その音に込めた意思が本物ならもう全部関係ないと思うんです。
誰にも理解されなくて何が悪いと思うんです。

何も恐れることはないと思います。


とかこんな過疎地で書いてもあんまり意味ねえかもな!でもいいや!
おしまい。
posted by Nogirroute at 05:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。