2009年11月24日

メチャンコシバレイション

foolish、動画の伸び方が相変わらずでございます。
正直これくらいが僕には合ってる気がします。実にちょうど良い。
毎回楽しみにしてくれてる人もちらほら居る様で、
ありがたくて嬉しくてもう吐きそうです。嬉しゲロ。
そしてそのゲロまみれの口で一人ずつ口説いてやる。


おへんじ

>待ってました。
>リズムトラックかっこよすぎでした。
>曲も好きですが、言葉の選び方が大好物です。

ありがたや。
今回はずっと同じリズム+ノイズという発想でした。
反復するリズムってすごく好きなんです。

単調であるが故の冷たさに、コード、メロディが乗ることにより生まれる熱。
その相反する温度がとても自分に合ってる気がします。
ええ、ちょうどそれはロンドンの町並みとそこに住む人間から感じる空気の関係と
少しだけ似てるかもしれないわね、と手首の細い女は言った。

……脱線した。どうにか伝わったら幸いです。

で、歌詞について。
僕は基本的にあんまり精密に歌詞を考えません。
単語のリズムと子音ごとに異なるスピード感に気をつけてるくらいです。
全てはフィーリングです。
どうせひねってもひねらんでも自分から出る言葉です。
そんな歌詞を肯定してもらえるのはとても嬉しい事です。吐きそうです。

ちなみに僕の作る歌詞は生と死と朝と夜で出来てたりする。
おしまい。
posted by Nogirroute at 05:12| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

foolish



自分でもその存在を忘れかけてた4曲目。嘘だけど。
リズムにナノループを混ぜております。

最近ちょっと忙しかったのもあるけども、
とにかくミックス&マスタリングに精神と時を奪われました。
それでもまあ一応の形にはなったと思います。
というか限界、もういややわ、おうちかえりたい。

★曲について
久しぶりに電子音意識した曲を作りました。
前作、前々作はロックな志向だったので作ってて面白かったです。
リズムもフィルとか考えなくていいしね!!!!!
打ち込み最高。ビバ打ち込み。ギターがまた下手になるわ。

絵は前回引き続き相馬君。
じつにいい感じに馴染んでおります。
きっと周波数的なそれが近いのでしょう。ありがたい話です。


サムネ書いてもらっといてアレだけども、
やはり今回も伸びる気がしません。でもいいんです。
いつかアングラカタログに載るのがささやかな夢なのです。


おしまい。
posted by Nogirroute at 06:29| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。